スポンサーリンク

こんなお客さんやめて パート2

スポンサーリンク
surprised woman holding glass of champagne ひび
Photo by Pavel Danilyuk on Pexels.com
スポンサーリンク

目次

スポンサーリンク
スポンサーリンク

〜中級編〜

何部屋も見てからお部屋決める人

a woman looking through a magnifying glass
Photo by cottonbro studio on Pexels.com

お部屋を何部屋も内覧してから泊まる部屋を決める方のことです。

これは気持ちは分かるけど。。こちらとしてはとても困るリクエストなんです。

このリクエストを快く受け付けられるのは、プロポーズや誕生日などのサプライズがしたくて、事前に来館してお部屋を見たいと言う方なら喜んでお見せします!!

ただ、当日来てみて予約した部屋にも入らずとりあえず見たい部屋だけ見てみて、料金交渉とかしてくる方、一体何なんでしょうか。お部屋を見ると言うことは、その部屋を見ている間、その部屋を売ることは出来ずスタッフは1人以上は拘束され、なおかつ部屋を見て歩くと言うことは、清掃が終わった部屋を再度チェックするという新しい業務まで増やしてやることなのだろうかと愚問にしか思わない行動ですな。と感じながら、リクエストがあれば出来るだけ応えてあげたいは思うけど。。。

やっぱり困るので事前に見に来てもらうか、不明点があれば電話やホームページでチェックしてもらえると助かります。

領収書の指示が多すぎる人

money
Photo by Jakub Zerdzicki on Pexels.com

領収書の人数表記を変えたり、料金設定を変えたり、フォーマットについてかなり厳しくおっしゃる方です。これはインボイス制度が始まってから少し減ったように思います。

インボイス制度が始まる前多かったのは、2名で泊まっていたけど会社の経費で出す為に宿泊人数を1名に変えて料金も会社で出るように飲食代も含んで宿泊代として出してほしいと言ったようなリクエストが多くありました。

領収書名を上様で出してほしいとか言う人いまだにいると思うと信じられないけど、実際いまだに居られます。逆に上様で出して経費で落とせる会社まだあるんですかね。。

ホテルによって書式も異なるので、ホテルが出せる範囲でリクエストお願いします。

部屋のアメニティを全てペットボトルに詰めて帰る人

faceless man with bottle of pop drink in town
Photo by Erik Mclean on Pexels.com

お部屋の備え付けでシャンプーやコンディショナー、ボディーソープなどをペットボトルに入れて持って帰る強者がいるんです。笑

これ毎回同じ方がしてるんですが、自分的にありえないって本当に思います。逆にそんなにいいアメニティ???自分で買った方が合うやつじゃない?って思っちゃいますが、ちょっとやめてほしいなと思います。

清掃スタッフが、呆れて報告挙げてくれるんですが常識的な範囲で使ってほしいものです。持ち帰りができる個包装になってるホテルを選んで持ち帰ってください。

まとめ

girl in yellow dress covering her face with her hands
Photo by Anna Shvets on Pexels.com

中級編いかがだったでしょうか。友達に話すと、そんな人おらんやろ〜って言われる方が多いです。

でもいるんです笑笑

私も働いてみて、自分が考えられる範囲を超えてくる方がたくさんいて本当に面白いものです。

迷惑って思っちゃうこともたくさんあるけど、自分の常識を疑うすごくいい機会だなっていつも思います。次回は上級編。自分的に面白いのでよかったら読んでください。

今回も飽きずに読んでくださりありがとうございます!!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました