新潟で1人暮らし

理由

新潟で1月から就職が決まったので1人暮らしをすることになったので物件を探さなければいけなくなった。探し始めたのは12月半ばあと1カ月もない。部屋決まるかなぁと不安。なぜかというと元々新潟出身ではあるが、10年以上関西に住んでいたので新潟には土地鑑がほとんどない。困った私は緑色のキモかわいいキャラクターのサイトを見て探しました。

今住んでいる物件
  • 駅徒歩7分 都心部まで電車で20分
  • 1K7畳 ユニットバス
  • 収納無し
  • 家賃3万、共益費5,000円、水道代2,000円
  • 敷金・礼金なし
  • Wi‐Fi無料 ルーター無料設置
  • 築年数かなり古め
  • 洗濯機ベランダ置き
新しい物件の条件
  • 収納があること
  • 職場まで徒歩で20分圏内であること
  • 家賃が3.5万円以内であること
  • インターネット回線が繋げること

条件に合う物件を6件ピックアップしいざ新潟へ

内覧

6件のうち1件はその賃貸の会社では紹介が出来ないものでした。
あと2件は入居時期が間に合わないということで実際に見られたのは3件でした。

1件目

第一印象はサイトの写真とは全く違ってすごくボロボロ。。。
賃貸の人もここはやめた方がいいと思いますとのこと。条件的には収納は広くてロフト付き、トイレとお風呂はセパレートで洗濯機も中置が可能な1Kの物件でした。頭の中でここ塗りなおして個々取り外してと頭でDIYしようと考えながら写真を撮ったりビデオを撮ったりした。でもさすが極寒の地新潟かなり部屋の中が寒い。特にロフト付き物件だったこともあり天井が高く暖かい空気も上ばかりに逃げてしまいそうな感じ。んんどうしよう。。。。次の物件に期待!!

2件目

外観はボロボロのアパート。でも入ってみるとリノベーションしてあってすごく匂いも新築みたいな感じ。第一印象すごく良い。中を見ていくと玄関には靴箱は無く小さい玄関だったが、最低限の靴はおけるかな?ってくらいのスペース。上がるとキッチン自体は狭いが、流し場は家庭用くらいの大きさがあった。まな板を置くスペースは無いけど、きれい。部屋の照明は間接照明でなんだかおしゃれだった。収納も小さいながらにもあり、洗濯を干せるように洗濯の物干しざおが部屋の中にあった。条件は全てクリア。

3件目

3件目は賃貸の人と物件がどこにあるのか分からず雪混じりの雨の中、車で探し回った。するとマップで見てみると車じゃ入っていけない場所に賃貸の入り口が、、、、これは引っ越しの時大変だなと思いつつ部屋に入ると和室を洋室にリノベーションした物件。窓がたくさんあるがなんだか薄暗くてちょっと怖い雰囲気。でもキッチンは広めで収納もきちんと有る物件。悪くは無いでも寒くて寒くてそんな長い間見てられなかった。

ということで私が選んだのは2件目に見た物件!なんと一番の驚きは家賃!
家賃2.6万、共益費2000円、町内会費500円という安さ。ほかの2件は家賃だけで3万超えていたので安さも納得し契約手続きへ。今は契約の審査中。通るといいな。

前の記事

広島からの友達

次の記事

新潟での一人暮らし初日