新潟での一人暮らし初日

引っ越し屋さんを決めるのも一苦労しましたが、ちゃんと決まりお引っ越し一人暮らし開始です!!

1日目

荷物が届かない(´-ω-`;)ゞ 

引っ越しを安くするために関西で荷入れしてから中1日空けると安くなるんです!笑
つまり1/9日に荷入れして1/11日に新潟へ着くんです。別にいいんだけども11日は朝早く引っ越し屋さん来ちゃうから10日には新潟にいるの。これ結構大変だったんです。でも結構面白い事があったんです。

1月10日の奇跡

朝大阪で用事があり、その後関空から新潟へ移動する予定だった。しかし、用事が長引き出発ギリギリの電車に飛び乗った。私の席の前には不慣れな感じのおじさんが乗っていた。私も初めて乗る電車だったので分かる分かるドキドキするよねぇ..と思いながら男性を見ていた。
関空到着予定は離陸の30分前に着くか着かないかくらいだった。ドキドキしながら電車に揺られていた。
無事関空に着いたが第2ターミナルのためシャトルバスに乗らなくてはならない。こんなときに限って海外のお客さんでバスはごった返していた(/´△`\)
第2ターミナルに着くも大きなスーツケースで前に進まず…焦っているともう一人の方も焦っている方がいた。なんと!電車で一緒だったおじさんだった!!


空港職員が「新潟行きご利用の方おられませんか?」と叫んでいた。ヤバい!と思い走っていくと、そのおじさんも同じ方向に走っていた。同じ便だったのだ。二人で「すみません」と職員さんに伝えチェックインを済ませた。

チェックインができた時点で飛行機に乗れることがわかってホッとした。
搭乗すると、そのおじさんが隣の席だったのだ!偶然は続くものだなぁと思いながら、おじさんに挨拶して新潟へ向かった。飛行機では私が朝早かったこともありウトウトしていた。

到着後、そのおじさんと「いや~今度からは早めのチェックインが必要だねぇ」と会話をしながら飛行機を降りた。
話ながら空港を歩いていると最近まで私の地元の隣島で勤務していたとのことだった!
なんとびっくり。地元話で盛り上がり、駅まで私はバスで向かう予定だった。

おじさんに行き先を聞くと、私の1週間後からの職場だったのだ!
「職場へは違うバスが便利ですよ」と伝えお別れをした。

電車、シャトルバス、飛行機、待遇などなど こんなにも偶然が続くのか!?とすごくびっくりし、寒くて一人で嫌だなぁと思っていた新潟生活の楽しい幕開けとなった。

これが新生活1日目
私の1月10日の奇跡(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

新潟で1人暮らし

次の記事

しばしのプー太郎生活